永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425

台風銀ブラ

先月の半ば過ぎ、台風5号が宮古島にお立ち寄り。 まあ、成長しきる前だったのと直撃ではなかったので、宮古人的には、「掠った程度」。 どっこい、あれよ。 ワタシの愛車の、ボンネット。 コーティングがマダラハゲ。 台風5号が来る前は、ツルリとピカピカ、…

1/4Chara、もしくはアンジー来日。

最初がいつだったかは記憶にありませんが、見た目や周りの印象に反して、あまり体丈夫でなく、不定期に口唇ヘルペスになります。 母も抗体保持者なので、感染経路は、まさにコレが一番可能性大。 まあ、世の中の半分くらいの大人は抗体保持者らしいので、別…

トリカラとダムとワタシ

先月、1週間超えの滞在をしてダムカードを手に帰っていった友人。 その友人きっかけで、宮古島のダムが地下ダムなのは知っていたものの、そもそも地下ダムという意味はよくわかっていませんでした。 そう、山がない宮古島。 もちろん、湖も川もありません。 …

クレームという何か。

ワタシが東京で最後に勤めていた、マッサージ店の院長が言っていた事で、よく覚えている言葉があります。 「君達は、一番クレームの起きやすい接客業に就いたんだよ」 例えば予約して時間通りに行った美容室。 「少々お待ちください」って待たされても、クレ…

ダムダムGET

先月の半ば過ぎ、東京から友人が来島。 1週間超えの滞在をする事になりました。 「合宿みたいだ」と本人談ですが、実際、氣温として問題ないとはいえ、布団なしに寝起きし続けたことには感服しました。 何日目かに「腰が痛い」と呟いていました。 当たり前じ…

取ったり、着けたり。

ワタシが住んでいる部屋は、築年数もわりかし古めで、マンションでありながらお隣の生活音が筒抜けなお部屋。 1DKという間取りになるのか、メインの居室とキッチンとの間に襖仕切りがありました。 まあ、その襖は全部はずしてしまっていますけれども。 収納…

6歳のオトコ

よく行く居酒屋の大将と女将さんには、たくさんの孫達がいます。 娘夫妻のところには、長女、次女、長男。 息子夫妻には、長男、次男、長女、もうすぐ産まれる、まだ性別不明。 この時点で、7人の孫。 でも、これでは終わらない。 島外に出た子供達の子供達…

リーゼントとポンパドール

去年オープンしたてのオールディーズスタイルライブバー…とでも言えばいいのでしょうか。 なかなかの広さ天井高のある、ロカビリー世代が浮き足立っちゃう感じ。 若かりし平尾昌晃さんの写真にビックリしました。 ワタシとしては、モノマネ番組の審査員長か…

やるならやらねば。

現在、ホテル内スパと飲食店のダブルワークでなんとか生きているワタシです。 ダブルワークしていても、東京で働いていた時より、かなり月収低し悪し。 それでも、自転車距離に海がある生活が良くて住んでます。 自動車税の制度が変わり、前回は車体の小ささ…

ノッポな棚の頭の上〜4年目の模様替え〜

仕事に使う書籍から漫画まで、とりあえず本と名乗れるモノモノ達を収めるのにカラーボックスを多用してきたのですが、それでも足りないのは、自覚してました。 重要な書類とか、ミシンなんかもカラーボックス略してカラボを駆使しまくっていたのですけども。…

さすがの猿飛

ワタシが、リアル自他共に認められるピッチピチだった頃。 東京都内、某観光会社で働いていました。 あの、やたらに国立美術…とか、国立博物…などが密集しているパンダで有名なあの場所。 これまた某小学生を社会科見学で、国立ムニャムニャに連行…じゃない…

あの時の話〜日曜日からのアイツ〜

早生まれという特性と、観光業という、やや特殊な会社に入社したために、入社式が極端に早いという事もありけりにて、ワタシは車の免許を取るのが遅かったのですけども。 当時、東京在住何年目だったのか。 東京という都心部に住んでいると、特段に必要性を…

木工クラブの話〜4年目の模様替え〜

中学生の時、課外授業的ポジションとして、美術、家庭科、音楽、木工という項目がありまして。 とにかく、どれか一つ選択しなくてはならない授業がありました。 通常の授業にも美術、家庭科、音楽はあるのに、いきなり登場した木工。 めっちゃ、氣になる!!…

襖の行方〜4年目の模様替え〜

我が家はメインの収納が、一間の押入れのみなためコートやワンピースなどの長い衣類が収納できません。 そのためにハンガーラックを一つ。 家具の色やデザイン、スタイルにはそれなりの統一感などは欲しいけれど、家具そのもののクオリティには拘らない事と…

ブクブクアワー

「こちらには、どれくらいお住まいですか?」という内容の質問をよくされます。 「4年目になりました」と言いますと、「何か不便な事とかありますか?」なんて聞かれたりも。 うーむむむ。 実際のところ、沖縄離島、宮古島ライフ。 それなりの生活をする…と…

小学生なら中学年。

すっかりご無沙汰している間に年が明け、年末年始の繁忙期が過ぎた途端に急に暇っていうリゾート地あるあるながら。 昨年晩秋には、久々の帰省も果たし、早朝2度っていうとんでも寒くてビックリ起床にて、「いや、マジ、ホント、もう北海道とか無理だわ」っ…

焼き魚と湯船。

宮古島に移住して、かつ、一人暮らしを始める際、兎にも角にも必要な家電品の他に、ガスコンロがありました。 で、たまたまタイミング良く、魚焼きグリル付きのガスコンロを特売しているお店の情報を得て、そそくさショッピング。 その時、お店の方が「あー…

まだ、成長期の途中。

さて、会社による法定健診というヤツに行きました。 まあ、所謂、健康診断てヤツ。 東京で働いていた頃の最後の記憶によれば、ワタシの身長は157.8cm。 ですが。 最近では、身長計さえ完全デジタル化されていまして、身長も体重も一氣に計るし、かつ、「測定…

そこにある、「うんまー」。

さてはて。 さすがの南国宮古島も、そこはかとなく冬の氣配がしてきました。 日中は25度あたりまで氣温があるものの、風が北回りだとヒンヤリ感。 朝夕は、涼しいと表現するにはやや無理があるようになってきました。 いつもの居酒屋さんへ行くと、早々とと…

海を見る

久々の島内完全休にて、ここのところ温暖氣候が続いているのをいいことに海へと。 …の前に、腹ごしらえ。 宮古島でソバと言えば、宮古ソバ。 ですが。 ナイチャーのワタシとしては、時として日本ソバが食べたくなることもあーーるー! 宮古島で日本ソバを食…

東京デイズ

帰省の後は、東京立ち寄り2日間です。 現状、一番長く住んだのは、東京というか、その周辺というか。 最初に住んだのは福生で、次に板橋。 埼玉の中途半端な所。 世田谷区から川を渡った直後の川崎。 中央線沿いの西寄り側などなど。 在住時に関わった音楽と…

嬉し恥ずかし、そのお味。

帰省初日。 帰るや否や、ご先祖様への墓参り。 それがまた、異様に忙しなく。 到着すると同時に、「ほら、花!」「線香!!」「あ、風が出てる!火を守って!!」「はい!お参り!!」と、セカセカしまくる母の司令。 あまりの、セカセカ具合に、先祖代々に…

嬉し恥ずかし、里帰り。

大興奮の沖縄ライヴかーらーのー、打ち上げ。 かーーらーーーのーーー。 那覇一泊のち、羽田へ向かいます。 羽田乗り継ぎでの道入り。 ミチイリじゃないですよ、ドウイリですよ。 那覇発着は、その発着便の多さからか遅延しやすいので、乗り継ぎに余裕を持た…

縁は異なもの味なもの

先月末、とあるバンドさんの沖縄ツアーがあるってんで、いい加減、そろそろ里帰りくらいせねば…というワタシの氣持ちとリンクさせて、その沖縄ツアーの日程を軸に連休ゲット。 移住半年で訪れたっきりの那覇へビューン! 那覇の中心地は、とても都会感溢れて…

壮大なる帰省

今秋、沖縄本島でステキなライブがあると言うので、そのライブ参戦を軸にして帰省を試みることに。 なにせ、宮古島移住前も帰省する余裕がなく、なんだかんだで祖父の一周忌以来、帰っていない我が故郷。 そして、やはり一番長く住んだ東京にも寄りたい。 ……

two-finger salute with ワタシ

はい、こちら、宮古島。 何かと台風に見舞われている、宮古島です。 どーぞ。 今年は、なんだか台風が連続の連続で、場合によっては仕事に行けない事も多々。 予想外に、いつもの居酒屋さんに三晩連続。 台風25号が去って、既に4日程経とうとしていますが、…

なるほど、世界。の、ちょい足し。

つい先日、髪をバッサリ切りました。 その時のエピソードは、こちら。 http://mignon216.hatenablog.com/entry/2018/08/25/022850 これを踏まえて。 メイン職場では、原則メガネ禁止なのでコンタクトをして行きますが、飲食店の方では主にメガネ。 ワタシの…

宮古の海は、青よりもブルー。

リゾートホテル内スパサロンでのセラピスト稼業と、チェーン系飲食店での短時間バイトの二足草鞋に加え、個人的に整体を施したり、年に数回、シュノーケルツアーのサポートをしたりしています。 で、雑談でも人体と海の話が主になるワタシに、飲食店の女性社…

なるほど、世界。

髪の悩み…。 一言で、髪の悩みと言いましても、色々あると思います。 髪が多い、少ない、減って来た、なくなった、猫っ毛、硬い、パーマもかからないくらい直毛すぎる、ツヤがない、傷んでる、白髪が目立つ…などなど。 ワタシの髪の悩みは、ズバリ。 剛毛!…

赤くて可愛くて、最強なあの子。

春頃からワーワー騒いでいた(個人的に)、車検が終わりました。 次に騒ぐのは、2年後。 さて、今回、車検にプラスしてタイミングベルト交換があったため、軽自動車の車検としては高めのトータルの出費は二桁越えでした。 近頃の車はベルトがチェーンになっ…