永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425

人体

クレームという何か。

ワタシが東京で最後に勤めていた、マッサージ店の院長が言っていた事で、よく覚えている言葉があります。 「君達は、一番クレームの起きやすい接客業に就いたんだよ」 例えば予約して時間通りに行った美容室。 「少々お待ちください」って待たされても、クレ…

焼き魚と湯船。

宮古島に移住して、かつ、一人暮らしを始める際、兎にも角にも必要な家電品の他に、ガスコンロがありました。 で、たまたまタイミング良く、魚焼きグリル付きのガスコンロを特売しているお店の情報を得て、そそくさショッピング。 その時、お店の方が「あー…

まだ、成長期の途中。

さて、会社による法定健診というヤツに行きました。 まあ、所謂、健康診断てヤツ。 東京で働いていた頃の最後の記憶によれば、ワタシの身長は157.8cm。 ですが。 最近では、身長計さえ完全デジタル化されていまして、身長も体重も一氣に計るし、かつ、「測定…

第3ピークダイエット

先日の助手席診療にてお薬をいただき、その日と翌日はひたすらにカラダを休ませることに徹しましたら、あれだけ高熱だったのも微熱に落ち着いてきた模様。 シフト通りに出勤しました。 ら、 仕事中はそれほどでもなかったのに、帰ろうかというタイミングあた…

助手席診療所へようこそ

月曜日 喉の違和感に氣づいて、ショウガやニンニクを摂取 火曜日 確実に痛みを発してきた喉と微熱 水曜日 38度を超える熱に仕事を休み、熱が37度台になってホッとする 木曜日 早番で出勤するものの、ここで無理をすると長引く予感にて昼過ぎに早退 金曜日 た…

さてさて査定の途中

少し前に、メインで働く会社の給与に関わる査定テストがあったことを書きましたけども。 この査定、実技、筆記のほかに、施術時間のトータルとかも含めて審査されるらしいです。 なので、筆記がずば抜けていようが、実技がずば抜けていようが、トータルとし…

ダバダシャバダバ

先日、ひどい脊柱側彎症の方が来店。 高校生の時に手術をして、右肩甲骨より側と腰椎左側でそれぞれ60度の側彎だったのを40度にまで改善したそうですが、そんな身体でありながら歯科医師という職業柄、これまた、なんとも言えない筋過緊張の持ち主でした。 …

カガクノコ

エステティックとセラピーの狭間のような仕事が本業なんですが、コースの特性上、とつてもなくタオルを使います。 フェイシャルタオルは1人につき2〜3本、ボディでオイルを使うコースは1人につき3本。 さらにウェルカムドリンクとアフターのデザートサービス…

さてさて査定

毎年、この閑散期にやってくる査定テスト。 我が社では、これが毎年恒例。 その内容は、筆記と、実技はドライマッサージ、アロママッサージ、フェイシャル、ヘッド。 実技は、ほぼ何かしら毎日やっているので、もうそのままやるしかないのですが、問題は筆記…

救命チェーン

現在、ダイビングスキルに於いて、レスキューダイバーチャレンジなう、な、ワタシ。 11月の末に講習予定が、インストラクターさんの熱発により延期となりました。 インストラクターさんからは前日に、「明日、早朝、○○集合!」というお達しが来たのに、ショ…

オネガイ

中学生の頃、憧れた職業は警察官でした。 恐らくは流行っていたドラマの影響だと思われ。 調べてみると、警察官になるためには剣道か柔道のスキルが必要って。 で、小学生から剣道をやっている同級生にチラリと探りを入れましたら、あの防具やらで10万円単位…

それを偶然と呼ぶか否か。

東京で仕事をしていた時、その職場に宮古島フリークがいまして。 その人から地名を聞いた時点では、ワタシは宮古島が沖縄県だということさえ知りませんでした。 とりあえず、どこかの島なんだね、程度。 年に2〜3回は行くと言うし、行けるならもっと行きたい…

人体とダイビングと写真とワタシ

人は、積み上げてきたモノや培ってきたモノを、なかなか手放せない…。 そうなのっ! そうなのよっ!! って、声を大にしてみたり。 人体という存在に興味深くなったのは、一時的に民間療法にハマりまくった高校生あたり。 あっけらかんなる身体丈夫風味では…