永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425

夏のはじめの、んみゃーち!からの帰路。

涙ながらのお別れ、、次は、いつ会えるのかしら…なんて思いながら空港の駐車場。 どうやら、空港内に居る間に雨が降った模様。 我が愛車が、雨に濡れていました。 思えば、台風の影響あれど、結局、ほとんどの行程はクリアし、突然の豪雨も車中移動。 不安定…

夏のはじめの、んみゃーち!外伝

彼女達が来島した初日。 豪雨とは違うアクシデント…という表現をしました。 このアクシデントというのが…。 えー、飛行機の中でお化粧?お化粧直し?をしようとアイライナーを取り出したB。 飛行中の物体にかかる氣圧というものをスコンと忘れていた模様。 …

夏のはじめの、んみゃーち!③

さて、最終日。 市街地のお土産屋さんや南国系雑貨屋さんをハシゴのハシゴ。 お昼には、最近できたチェーンながら評判の良いステーキ屋さんへ。 ※200gのフィレ様。 ※やわらかお肉(ハート) そして、リクエストでもあった来間島へ。 来間島ビーチを歩く、N…

夏のはじめの、んみゃーち!②

パチリと目が覚めてみると、雨の音も強風も聞こえず。 とりあえず、事前ネリネリしたプランを遂行するべく、お出かけ支度。 見上げた空が、こちら。 「ふふふ、持ってるねー!」なんて言いながら、朝ごはん。 そして、早速、伊良部島へ。 伊良部大橋には、途…

夏のはじめの、んみゃーち!①

6月末日、写真のワークショップで仲良くなった写ガールズの内、2人が初の宮古島旅行へと。 Nちゃんとは移住半年あたりで本島にてプチデートしましたが、もう1人のBとは移住の激励会ぶりです。 迫り来る台風7号の心配はあれど、遅延しつつも飛行機到着。 「宮…

彼女たちがやって来る、ヤァ!ヤァ!!ヤァ!!!

東京在住時、写真のワークショップで交流を深めた写ガールズの内、2人が宮古島へとやって来ます。 1人とは、移住して半年程の頃、本島で落ち合って写真撮ったり、喋ったり、お茶飲んだり、喋ったり、写真撮ったり、ご飯食べたりしました。 もう1人と会えるの…

んみゃーち、宮古島!!

決して短いとは言い難い東京在住期間、この人達とは何だかんだで絡んでいくんだろうなぁと思っているのが、音楽絡みと写真絡み。 あとは、同じ人体的職場だった人達でしょうか。 宮古島に移住する寸前、遠く離れるワタシの為に壮行会を開いてくれた写真絡み…

呼び寄せる女

宮古島に移住して、1年と8ヶ月。 ワタシは、今日も元氣です。 さて、岩見沢在住と北海道出身ながら東京在住時に知り合い、去年の今頃に宮古島来島しまして、連絡をもらうものの仕事のシフト上お会いできなかった友人が、今年もやって来てくれました。 ちゃん…

全力謝罪

普段、そうそう飛行機には乗りませんが、今回は初のLCC搭乗。 成田空港発着になることや、そこからの移動なども考えると料金的にはそれほど変わらなかったのですが、那覇での乗り換えのタイミングとか東京での滞在時間にずいぶんと差があったので、ドキドキ…

島人(なりかけ)

さて、那覇に一泊しまして。 翌日は飛行機の時間まで何ヶ所か行きたい所がありましたので、どうルートを取ればスムーズかを考えてみたり。 謎のマスカラに衝撃受けてみたり。 ちょうどウチナーンチュ大会開催日程でもあったので、そのために人出が多かったの…

チャラ太郎

夏の盛りの頃でしたでしょうか。 東京から友人が沖縄旅行に行くとの連絡が。 女性3人旅なのだけれど、彼女以外の2人とは別行動になる時間はあるが宮古島に渡るだけの時間はない、むしろそっちから那覇には来れないだろうか?と言う。 実は、宮古島以外の沖縄…

いい日旅立ち?

昨夜は、職場仲良しとか音楽仲良しと下北沢のイカした飲み屋で大笑い大会でした。ここまで笑ったの久々だなって。ほっぺ筋が痛くなるくらい笑いました。笑い過ぎて、ちょっと涙目。「いつでも帰ってきなさい」と言われ、「と言いつつ、ちょくちょく帰ってく…

東京パワー

もうすぐ東京を離れてしまう友人と会うのに、ちょっと面白い企画がないかなって話をして、はとバスに乗ってみよう!と。ショートプランとでも言えばいいのか、3時間程度のお手頃なツアーがあったので、それをチョイス。東京駅から浅草、浅草散策の後、水上バ…

ナンチャッテハイサイ⑥

めんそーれ。東京に帰ってきました。気温18度。宮古からだと寒いです。どんよりと濃い灰色の雲の下、ビルだらけの街並みを高速道路から眺めていると、なんだか昨日までのことが夢だったのかと。夢じゃない証拠というか、島サンダルの洗礼とでもいいますか、…

ナンチャッテハイサイ⑤の①

めんそーれ。充実した宮古ライフを満喫しています。昨日の、夕暮れと夜の間に輝く小さな星。感激の水中世界。何とか取得したライセンス。恐らくは、ワタシ人生初のバケーションらしいバケーションだったのではないでしょうか。そんな、5日目。知り合いの宮古…

ナンチャッテハイサイ④

めんそーれ。たくさんお手間をいただきまして、なんとかオープンウォーター資格、取得となりました。出来の悪い生徒で、さぞかし大変だったと思われ。そして、本日はボートからのダイビング。ザザーッとポイントを移動しながら、それぞれの見所を回ってくる…

ナンチャッテハイサイ③

めんそーれ。宮古島、3日目です。講習は、2日目。マスクの着け外しで日焼け止めはすっかり取れ、おデコと手の甲だけ、日焼け。今迄の人生で一番黒い手となりました。初日で。対比のため、ウェットで隠れていた脛と撮影。黒っ!!!潜っている時間の方が遥か…

ナンチャッテハイサイ②

めんそーれ。昨日の道っぱたにあったパイナポーですが、パイナポーじゃなかったです。アダンという植物で、若芽はタケノコのようで天ぷらなどで食べるんだとか。一つ賢くなりました。さてはて。今回の最大の目的は、《オープンウォーターダイビングCカード》…

ナンチャッテハイサイ

めんそーれ。いきなりですが、人生初の沖縄です。北海道出身のワタシが、一氣に南国。しかも、初沖縄のくせに離島へ行くという。早朝に自宅を出て、バスと電車を乗り継ぎ、まずは那覇空港へ。那覇空港の軽食店のヌードルラインナップが、なかなか南北かけ離…

謎のおサルと孔子クン

引き続き台湾話ですが、慣習とかルールはお国によってかなり違うのが当たり前。こちらの常識、あちらの非常識。台湾ではエスカレーターは、右側立ちで急いでいる人のために左を空けるのが普通のようです。交通マナーは、かなり荒っぽく、歩道を原チャリが走…

ニィハオ、シェシェ、そして、シィーカァー

人生、初のぼっち海外旅行。日本語が通じる人も少なくないという面に対し、英語さえ通じない人もいるということでした。若い人は、英語できるって聞きましたが、お土産屋さんの若い女の子とお茶屋さんのお兄さんは英語は全く話せないようでした。洋服屋のオ…

台湾ゴハン②

たっぷり眠って、張り切って出発!張り切ればお腹が空きますから、そりゃ食べます。牛肉麺と迷いましたが、こちらの鴨肉麺にしました!醤油系か塩系かでだと、塩系の方が好きなんだと思います。そして、ここで、日本との大きな違いに氣づくのです。それは、…

台湾ゴハン①

台湾といえば、なんとなくゴハンが美味しくて安く食べられるイメージ。実際、ちょっとした軽食ていどのものなら、日本円で100〜200円で食べられます。そもそも往路が夕方着で、入国手続きして市街地へ向かうバスに乗り、ホテルまで到着したら、もうすっかり…

機内食の話

今年は、二度ほど自分的に大きな旅をする予定です。なんと!!15年ぶりの海外!!ババーーーーン!!!パスポートの申請も久々すぎて、「住民票くださいっ!」なんて窓口に凸しまして、「パスポートには、住民票いらないです」と、サラーリと。こっぱずかし…