永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425

日常

小学生なら中学年。

すっかりご無沙汰している間に年が明け、年末年始の繁忙期が過ぎた途端に急に暇っていうリゾート地あるあるながら。 昨年晩秋には、久々の帰省も果たし、早朝2度っていうとんでも寒くてビックリ起床にて、「いや、マジ、ホント、もう北海道とか無理だわ」っ…

焼き魚と湯船。

宮古島に移住して、かつ、一人暮らしを始める際、兎にも角にも必要な家電品の他に、ガスコンロがありました。 で、たまたまタイミング良く、魚焼きグリル付きのガスコンロを特売しているお店の情報を得て、そそくさショッピング。 その時、お店の方が「あー…

まだ、成長期の途中。

さて、会社による法定健診というヤツに行きました。 まあ、所謂、健康診断てヤツ。 東京で働いていた頃の最後の記憶によれば、ワタシの身長は157.8cm。 ですが。 最近では、身長計さえ完全デジタル化されていまして、身長も体重も一氣に計るし、かつ、「測定…

そこにある、「うんまー」。

さてはて。 さすがの南国宮古島も、そこはかとなく冬の氣配がしてきました。 日中は25度あたりまで氣温があるものの、風が北回りだとヒンヤリ感。 朝夕は、涼しいと表現するにはやや無理があるようになってきました。 いつもの居酒屋さんへ行くと、早々とと…

海を見る

久々の島内完全休にて、ここのところ温暖氣候が続いているのをいいことに海へと。 …の前に、腹ごしらえ。 宮古島でソバと言えば、宮古ソバ。 ですが。 ナイチャーのワタシとしては、時として日本ソバが食べたくなることもあーーるー! 宮古島で日本ソバを食…

東京デイズ

帰省の後は、東京立ち寄り2日間です。 現状、一番長く住んだのは、東京というか、その周辺というか。 最初に住んだのは福生で、次に板橋。 埼玉の中途半端な所。 世田谷区から川を渡った直後の川崎。 中央線沿いの西寄り側などなど。 在住時に関わった音楽と…

嬉し恥ずかし、そのお味。

帰省初日。 帰るや否や、ご先祖様への墓参り。 それがまた、異様に忙しなく。 到着すると同時に、「ほら、花!」「線香!!」「あ、風が出てる!火を守って!!」「はい!お参り!!」と、セカセカしまくる母の司令。 あまりの、セカセカ具合に、先祖代々に…

嬉し恥ずかし、里帰り。

大興奮の沖縄ライヴかーらーのー、打ち上げ。 かーーらーーーのーーー。 那覇一泊のち、羽田へ向かいます。 羽田乗り継ぎでの道入り。 ミチイリじゃないですよ、ドウイリですよ。 那覇発着は、その発着便の多さからか遅延しやすいので、乗り継ぎに余裕を持た…

two-finger salute with ワタシ

はい、こちら、宮古島。 何かと台風に見舞われている、宮古島です。 どーぞ。 今年は、なんだか台風が連続の連続で、場合によっては仕事に行けない事も多々。 予想外に、いつもの居酒屋さんに三晩連続。 台風25号が去って、既に4日程経とうとしていますが、…

なるほど、世界。の、ちょい足し。

つい先日、髪をバッサリ切りました。 その時のエピソードは、こちら。 http://mignon216.hatenablog.com/entry/2018/08/25/022850 これを踏まえて。 メイン職場では、原則メガネ禁止なのでコンタクトをして行きますが、飲食店の方では主にメガネ。 ワタシの…

宮古の海は、青よりもブルー。

リゾートホテル内スパサロンでのセラピスト稼業と、チェーン系飲食店での短時間バイトの二足草鞋に加え、個人的に整体を施したり、年に数回、シュノーケルツアーのサポートをしたりしています。 で、雑談でも人体と海の話が主になるワタシに、飲食店の女性社…

なるほど、世界。

髪の悩み…。 一言で、髪の悩みと言いましても、色々あると思います。 髪が多い、少ない、減って来た、なくなった、猫っ毛、硬い、パーマもかからないくらい直毛すぎる、ツヤがない、傷んでる、白髪が目立つ…などなど。 ワタシの髪の悩みは、ズバリ。 剛毛!…

赤くて可愛くて、最強なあの子。

春頃からワーワー騒いでいた(個人的に)、車検が終わりました。 次に騒ぐのは、2年後。 さて、今回、車検にプラスしてタイミングベルト交換があったため、軽自動車の車検としては高めのトータルの出費は二桁越えでした。 近頃の車はベルトがチェーンになっ…

彼女の寿命

小さな車体、赤いボディ、今時、集中ロックシステムもない…という、それなり熟女な車に乗っています。 この南国宮古島で走るには決定的なるアカンポイントが、エアコンが壊れていること。 壊れているっていうか、どこかしらでエアコンガスが漏れているってと…

夏のはじめの、んみゃーち!からの帰路。

涙ながらのお別れ、、次は、いつ会えるのかしら…なんて思いながら空港の駐車場。 どうやら、空港内に居る間に雨が降った模様。 我が愛車が、雨に濡れていました。 思えば、台風の影響あれど、結局、ほとんどの行程はクリアし、突然の豪雨も車中移動。 不安定…

夏のはじめの、んみゃーち!外伝

彼女達が来島した初日。 豪雨とは違うアクシデント…という表現をしました。 このアクシデントというのが…。 えー、飛行機の中でお化粧?お化粧直し?をしようとアイライナーを取り出したB。 飛行中の物体にかかる氣圧というものをスコンと忘れていた模様。 …

夏のはじめの、んみゃーち!③

さて、最終日。 市街地のお土産屋さんや南国系雑貨屋さんをハシゴのハシゴ。 お昼には、最近できたチェーンながら評判の良いステーキ屋さんへ。 ※200gのフィレ様。 ※やわらかお肉(ハート) そして、リクエストでもあった来間島へ。 来間島ビーチを歩く、N…

夏のはじめの、んみゃーち!②

パチリと目が覚めてみると、雨の音も強風も聞こえず。 とりあえず、事前ネリネリしたプランを遂行するべく、お出かけ支度。 見上げた空が、こちら。 「ふふふ、持ってるねー!」なんて言いながら、朝ごはん。 そして、早速、伊良部島へ。 伊良部大橋には、途…

夏のはじめの、んみゃーち!①

6月末日、写真のワークショップで仲良くなった写ガールズの内、2人が初の宮古島旅行へと。 Nちゃんとは移住半年あたりで本島にてプチデートしましたが、もう1人のBとは移住の激励会ぶりです。 迫り来る台風7号の心配はあれど、遅延しつつも飛行機到着。 「宮…

彼女たちがやって来る、ヤァ!ヤァ!!ヤァ!!!

東京在住時、写真のワークショップで交流を深めた写ガールズの内、2人が宮古島へとやって来ます。 1人とは、移住して半年程の頃、本島で落ち合って写真撮ったり、喋ったり、お茶飲んだり、喋ったり、写真撮ったり、ご飯食べたりしました。 もう1人と会えるの…

ハニー ムーチョ

先日、スパのゲストが「よくメキシコに行く」と言いまして、よりによってメキシコ?!と驚いてしまいましたが、メキシコ雑貨を輸入しているのだそう。 「メキシコと聞いても思い浮かぶのは、プロレスくらいです」と言えば、「ルチャ・リブレ!!メキシコって…

パニックしても、よかですか。

チェーン系飲食店アルバイトの時給が上がって、まさか、入店2ヶ月で時給アップするなんて思ってもみなかったので嬉しいやら、驚くやら。 さて、このチェーン系飲食店の正社員さん達はみんな、沖縄本島からやって来ます。 本社が沖縄本島なので、そちらから派…

んみゃーち、宮古島!!

決して短いとは言い難い東京在住期間、この人達とは何だかんだで絡んでいくんだろうなぁと思っているのが、音楽絡みと写真絡み。 あとは、同じ人体的職場だった人達でしょうか。 宮古島に移住する寸前、遠く離れるワタシの為に壮行会を開いてくれた写真絡み…

第3ピークダイエット

先日の助手席診療にてお薬をいただき、その日と翌日はひたすらにカラダを休ませることに徹しましたら、あれだけ高熱だったのも微熱に落ち着いてきた模様。 シフト通りに出勤しました。 ら、 仕事中はそれほどでもなかったのに、帰ろうかというタイミングあた…

助手席診療所へようこそ

月曜日 喉の違和感に氣づいて、ショウガやニンニクを摂取 火曜日 確実に痛みを発してきた喉と微熱 水曜日 38度を超える熱に仕事を休み、熱が37度台になってホッとする 木曜日 早番で出勤するものの、ここで無理をすると長引く予感にて昼過ぎに早退 金曜日 た…

白いキケンなアイツ

自慢ではありませんが、お酒が弱いです。 こんな、何かと言えば泡盛飲みまくる島に住むには、あまりに脆弱!! ですが、お酒が嫌いなわけでもなく。 だからこそ、お強い方が羨ましい…。 さて、先日、ちょっとしたきっかけでミルク酒なるモノを知りました。 …

拝まれるカワイイヒト

チェーン系飲食店アルバイトも、ザックリ3ヶ月が経ちました。 といっても、週に多くて3日程度の出勤なので、フルタイム勤務に換算すると、1ヶ月そこそこってところでしょうか。 とある言動を、入社1年目の20代前半に「カワイイですね」と言われ、ちょっと嬉…

EFR的、テレフォン。

真夜中、1時過ぎ。 神奈川に住む姉擬きからの、LINE。 このような丁寧語的クエスチョンが来たことがないので、その語尾に戸惑いながら起きているのを返信しましたら、なんかサスペンスドラマレベルに出血している左手画像が届きました。 何をやからしたかと…

プロっぽいワタシ

去年、人生初のモズク採りに行きまして、連れて行ってくれた人が意外と泳げなくて、完全なるソロ採りになったのも懐かしや。 今回は、「連れてって」と言われ、人生初のモズク採りをする人を連れてお目当ての浜へ。 そこには、ちょっと小洒落たペンションが…

海を開けば

宮古島では、世間が四月馬鹿っていた4月1日に海開きをしました。 6月末あたりに宮古島来島し、ワタシと遊ぼうと画策している美脚女子から「海開きって、いつ?」と聞かれたので、「4月1日だよ」と返答しましたら、「早っ!!!」って。 いやいやいや、ここは…