永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

Under Water

エブリデイ 海!

なんだかんだ、今週は毎日、海へ。 必ずや潜ったり泳いだりしたわけではなく、足先だけ浸したり。 てぃださんさん!海日和!! 水中から空を見上げて、ブクブクブクブク。 目測、2メートル半深度にセジロクマノミを発見!! トプーンと頭を下にして、フィン…

優雅なカメの背に乗って

午後から仕事の時に行く午前中シュノーケル、通称海活!! 今回は、繁忙期にお手伝いをしてくれるスタッフさんもご一緒なため「ジャングル系はやめておこう」と海活先輩からのご連絡。 ジャングル系!!! 実際、元ダイビングインストラクターでもある先輩と…

あなたの噛んだ二の腕が痛い

宮古島本島のシュノーケルポイントもたくさんありますが、橋で繋がる来間島、伊良部島、池間島にも人氣スポット盛りだくさん。 とりあえず、一通りは入っておきたいと思いつつ、ずっと宮古島本島ばかりだったので、今回は来間島へ行ってみました。 通称、タ…

レッツ レスキュー!!

先日、お世話になっているマリンショップで知り合った年上の皆様と、ビーチダイブ、みんなでゴハン、翌日も一緒にゴハン、さらに満点星空ツアー…というわけで、ちょいと便乗観光してまいりました。 連絡先を交換したりしながら、袖裏合うも他生の縁とは、こ…

あの子に教えなくちゃ。

プロダイバーを目指す上で、どうしても避けて通れない道があります。 それは、いざと言う時、【人】を助けられるか、です。 実は、ワタシが現在所持しているライセンス(正確には資格ではありません)カードを取得するのにも簡単な救護講習がありまして、疲…

海三昧!!

6月唯一の連休は、海三昧!! …ということで。 海活先輩と共に、行ってまいりました。 途中、フカがいたらしいですが、すぐに遠のいてしまったそうでワタシは目撃できず。 比較的大人しくて、変にちょっかい出さなければ何も問題がない種類でダイバーにも人…

朝海活、はじめました。

「明日、晴れそうだよ。朝海する?」と、職場の先輩にお誘いいただきました。 この方、ワタシと同じ北海道出身で、ワタシが憧れるダイビングインストラクターだったことがある女性。 とは言え、札幌という北海道唯一の都会っ子ですので、最低氣温はせいぜい…

ヨルノトバリ

夕暮れのビーチで待ち合わせしまして、今日は初めてのナイトダイビングです。 夜の海って、なんとも神秘的かつ、ちょっと怖いような。 珊瑚の産卵を期待しての、大潮の夜。 ビーチに着くと、太陽が少しずつお別れを告げていきます。 日中30度を超えたらしい…

こちらの世界へようこそ

潮の加減で午前中に海に行こうかなんて話していたのに、激しめの雨と予報より強い風に断念しました。 「小潮だし、今日はやめておきましょうか」なんて当たり前に言うようになりましたよ、生意氣にも。 先日のオマケ的存在としてのダイビングは、オマケの分…

向日葵と秋桜

さーてはて、いい歳こいて傍から見たら「は?」みたいな壮大な(大袈裟)夢をブラブラさせて、実際に海近くに住んでいますが。 ダイバーって、たぶん、男尊女卑的な意味でもなく、男女雇用均等法な意味でもなく、男性向けの仕事になってしまうと思います。 …

脱出大作戦

海中写真と洒落込みまして、なかなか可愛らしい出会いを堪能。 ジッと動かない…コクテンフグと思しき。 サンゴがヘアアクセサリーみたいな位置にあって、ラブリー。 いつ見ても綺麗な青。 ハタだと思われるキリッとしたヤツ。 シャコガイさん。 2時間も入っ…

大潮海中散歩

もう数日で海開きです。 今日は氣温はそれほどでもない割に晴れ晴れとしていて、海岸沿いには観光客らしい人たちでそこそこ賑わっていました。 透明度透視度共に高い海でいられるのも、あと1ヶ月くらいでしょうか。 水温と海に入る人の数に反比例して、透明…

海中熱視線

ここ最近のダイビングは、講習やら体験ダイビングにオマケのようにくっついていくシリーズです。 オマケ価格にて、ザブーンしています。 オマケ、万歳。 キラキラのビーチに、ダイバーのシルエット。 てぃださんさん、いいね、いいね! ザブーンして、しばら…

魔除けまくりまくるオンナ

沖縄と聞いて思い浮かべるのは何でしょう? 青い海?(曇ってたら、鉛色) 青い空?(曇ってたら、灰色) ビーチの白い砂?(ビーチによる) テビチ?ラフテー?ミミガー?(要するに豚さん) サーターアンダギー?(球体ドーナツ) ちんすこう?(ラードと…

しおしおのぱー

宮古島には、ライフガードがいません。 リゾートホテルが管轄しているごく狭い範囲に、限られた時期時間はいる例外はありますけれども。 なので、海でアクシデントになったらオール自己責任です。 キレイな海ですよ。 悲しいかな、旅行という日程の決まった…

海に行ったら、常にワイワイ。

「明朝、ワイワイビーチにて集合!」とのお声掛けをいただきまして、やって来ました、ワイワイビーチ。 名前に反して、あんまりワイワイしてませんけれども。 物静かな、ワイワイビーチ。 魚も少なめで、サンゴもそれほどでもなく、要するに地味な。 でも、…

それは、またのお楽しみ。

宮古島に来て、二度目のお誕生日を迎えました。 眩しすぎる太陽! 暑いくらいの氣温!! うーーーみーーーー!!! 数カ所行ってみまして、波の動きやら高さやらそんなのを考えて。 水中で写真を撮る練習を兼ねたシュノーケルにて、安全性の高い所にしました…

初、海へと

新年、初海へと行ってまいりました。 先日までは夏のような陽氣ではありましたが、それも段々と下り坂。 曇天、氣温20度、北風強し。 とは言え、意外と水の中は温かで入ってしまえばこっちのもの。 少し深さのあるポイントだったので、今日はウエイトも着け…

クモガイの行方

海師匠Oさんと久々のティラザ潜りしてきました。 各地で呼び方は違うようですが、マガキガイというのが本名みたいです。 相変わらず腕も上がらず、大した量も取れはしませんでしたが、クモガイを発見!! しかも、師匠が網に入れているのよりふた回りほど大…

台風デビュー

台風が近づいてきていて、昨日から雨はないものの7〜8メートルの風が吹いております。 海に連れて行ってもらえる予定があって、台風の予報円を横目に「これは中止かなぁ」なんて海師匠に電話。 「は?大丈夫だろ、明日、1時ね」と。 ザ・用件のみ! ここで一…

恵みの雨

先日の台風13号から、しばらく。 こちらは雨の日が続いています。 ちょっと晴れ間があっても、その直後には豪雨と言っていいくらいに降って、風も吹いて。 昨日、今日は朝から雨。 これで少しでも海水温が下がってくれたらなぁと思っています。 観光で来島し…

みっちょんと助手の一歩

ワタシ的海師匠、プロシュノーケラーOさんの所に毎年やってくるお客様の来島予告。 そのお客様は、ワタシが東京で整体を主に仕事をしていた時に、長らく指名してくださっていたお客様です。 ワタシのお客様=Oさんのお客様 ワタシとOさんを繋いでくださった…

マイカメちゃん

突然ですが、カメラを買いました。 ジャジャーン! 「水中カメラーーー!!」※某四次元ポケットを持つネコ型ロボット風。 ファンダイビングに行くと貸していただける水中カメラと型は同じで、ちょっとだけ新しいタイプ。 …の、中古ちゃん。 普段、一眼レフを…

鍛えが足りないエトセトラ

「明日からしばらく雨続きだって」と聞いた翌日は、確かに雨でした。 その翌日は、晴れでした。 そして、今日、だいたい晴れでした。 本日もシーハンターとして意気揚々海へ行ってきましたが、これまたビックリするぐらい見つけられず、自力発見かつゲットで…

まさに贅の極み

今週、シフトの関係上、3日もお休みがあったのですが、その3日、全部、海でした。最初と最後がシュノーケルというか水中ハンター的なやつで、真ん中がダイビング。※ピーカン♫さて、今回のハンター稼業はまったくもって無念な結末で、初日にサザエを1つとシャ…

えいえいおーな話

さて、「ダイバーになるぅううぅう!!」と、声高らかに宣言したものの、ニートになってみたり、車乗り回してみたり、新しい仕事を覚えたり、漁をしてみたり。なかなか進まないアレやコレ。てな中、やっと次のステップへとやってまいりましたー!海だあーー…

サザエさんとワタシ

「久しぶりだな、どうだ?海、行くか?行きたくなってる頃だろう?」と、プロシュノーケラーOさんからの電話に二つ返事で海へ。数週間前、職場のランチ会で少し小洒落たワンピースなぞを着ていたのですが、帰りしなに寄ったスーパーの敷地内に釣具屋があるこ…

スローな時間

まさか、宮古島へ来て、こんなストレス下に晒されるとは思わなかった展開の中、「海、行くかー?」と言われ、モチのロンで即「行く!」しました。職場では「明日、出勤よね?」と言われ、「いえ、休みです」と言うと、返上してでも特訓しろ…とでも言いたげな…

海の恩恵と虹

1週間ばかり前でしたでしょうか。「海に行こう」とシュノーケルのお誘いを大喜びでお受けしまして、待ち合わせ場所やら持ち物やら。当日、雨の予報もはね返し、雲は多いなりに太陽の存在感たんまり、気温もなかなか…という。ほっほーい!!とウカれて車に乗…

Heart under the sea

さて、先日のダイビングから2週間弱。水中で撮った写真メモリが手元に戻ってきたので、お披露目。この日は、うねりがすごくて常に身体が波に連れていかれるポイントと、魚が少ないポイントだったことや、自分が中性浮力を保てないこともあって、魚はまるで撮…

うしサンキュー

さて、まだまだ続く講習と思っていましたが、風向きの関係などもあるのか、今日のポイントは行くことが少ない所という情報に加えて「今回は、ファンにしたら?」という誘惑のお言葉。何ですと?!さらに、どのくらい行くことが少ないのか聞いてみましたら、…

天国と地獄

さて、来島したからには、最大の理由であり目標であるダイビングでございます。移住して、初のダイビング。講習からのつもりが前回のダイブから時間が経ち過ぎているし、体慣らしダイブをした方がいいんじゃないかとか、じゃあ、やるなら、ビーチかボートか…

セカンドステップ

さて、プロダイバーになる!と、声高らかに宣言しましたが、圧倒的に潜水本数が少ない上、ワタシの認定なぞ「序ノ口」というやつです。ので、次の認定用マニュアルをお取り寄せ。学科的内容量は、最初の認定より少ないと聞いていたのですが、届いたマニュア…

ダイバーの歌〜リフレイン〜

前回の続編的になりますが、潜水医学セミナーの休憩中、ちょっと耳馴れない曲が流れていました。その名も「減圧ソング」と「耳抜き音頭」。減圧ソング?!耳抜き音頭?!最初、歌詞の意味というか、まさかそんな曲が存在しているという感覚がなさすぎて、わ…

キミの名は、カヨコ。

今日は、ダイビングをする上で避けては通れない色々のうち病氣に関するセミナーなるものに参加してきました。ダイビングをなさる現役のお医者さんが、スライドに図や写真を映しながら予防法とか対処法をお話してくれるわけです。何度か開催されているらしく…

美味しいチョコレート

まだまだ余裕があるつもりで、全然なかったね…って、よくありますね。まさにそんな感じで、自分の勉強深度もよくわからぬまま、当日。今から、試験です。車の免許くらいしか所持していないし、する予定もなかった国家資格試験となります。「人生はチョコレー…

脳内玉ねぎ師匠

割と重要な試験が控えております。手さぐりで勉強し始めて、物理なアレとか計算とかにクルクル翻弄されまくりで、残り2週間を切ってしまいました。物理と人体と法律で、頭がハレルヤ。ヨーロレイヒー。人体は、多少なりにわかるぜ!と意氣込んでみたものの、…

フィジカルなフィジカル

高校時代の物理の先生が、とてもマジメに面白い先生でした。ワタシのクラス担任もまた、茶目っ氣のある先生で「全員で違う教科書を出しておけ」なんて、教科担任にイタズラを嗾ける人。その教科書に慌てて教員室へ戻っていく教科担任。「何だよ、合ってるじ…

お勉強のお時間

学生の頃は、大人になったら勉強しなくていいのか…と、大人がひどく羨ましかったのを覚えています。中学生の時、何の教科だったかは忘れましたが、先生の1人に「何で微分積分とか、将来、絶対使わないから!みたいな勉強もしなくちゃいけないんでしょう?」…

しゅぎょう

お風呂の時間は、イコールで修行時間となっています。バブルリング、息止め、マスク脱着などを上半身沈めて。とにかく息を止めてられる時間が短いので、その練習は特に多め。そうして氣がついたのですが、普通に息を止めて鼻からも口からも吐いてしまわない…

ブクブクアワー。②

先週に引き続き、スキンダイビングの単発講習中級編に参加してまいりました。初級が深さ1.4メートル程度のプールで2時間くらいだったのに対し、中級は5メートルプールで3時間くらいやりました。シュノーケルクリアのバージョンをもう1パターン教えてもらい、…

イルカいないか、いないかイルカ。

ダイビングのスキルアップのため、スキンダイビングのプチ講習初級編を受けてきました。プールを貸してくださる施設の最寄り駅が西葛西ということで、西葛西へ。初下車、西葛西!!ダイビングのスキルアップとは言っておりますが、講習サイドはドルフィンス…

軽いヤツ

ジタバタモゴモゴしながらも、何とか進んだダイバーとしての第一歩。苦手克服作戦も、それなりに続いていたり。ダイビングというのは、器材頼りなスポーツなので、器材がないと何もできないわけです。スキンダイビングとか、フリーダイビングなんてジャンル…

嬉しいことがあった時も、悲しいことがあった時も、そこに海がないのなら、空を見よう。どちらも碧く、紅く、鶯にも山吹にもなり、純白くも漆黒くもなる。それは虹よりも深く豊かな色。どちらも見上げられるようになったのだし。

初体験と謎のマスク

体験ダイビングの時、担当のインストラクターさんがプール底に寝そべってバブルリングを作って見せてくれました。こういうヤツです。水中で特有の息の吐き方をすることでできる空氣の輪っか。イルカがこのバブルリングを吐くところなら水族館で見たような氣…

ギブ ミー!!

お風呂潜水率は、近所のお子様たちより上かもしれなくなってきました。まあ、近所のお子様たちに「お風呂で潜水何回する?」って聞きまわったわけではないので、「かもしれない」んですけど。今年中に、もう少し追加トレーニングを受けておこうと色々調べて…

ブクブクアワー。

つい先日、《オープンウォーターダイバー》のCカードを取得しました。その講習の際、とにかく水中でマスクを外す、もしくはマスクに海水を入れるというハードルを越えるのに一番手間取ったと自分では思っています。それと、素潜り。まず、息がすぐに切れてし…