永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

せんべろ

1ヶ月ほど前、那覇で友人と会ったのですが、彼女と飲み屋の多い通りを歩いていた時。 「せんべろって何?!」と、友人が声をあげました。 「千円でベロベロになるセットのこと」と解説しましたら、彼女の笑いのツボにヒットした模様。 このせんべろ、店舗に…

クモガイの行方

海師匠Oさんと久々のティラザ潜りしてきました。 各地で呼び方は違うようですが、マガキガイというのが本名みたいです。 相変わらず腕も上がらず、大した量も取れはしませんでしたが、クモガイを発見!! しかも、師匠が網に入れているのよりふた回りほど大…

月明かりの下

星の名前や等級などはサッパリですが、星空を眺めるのが好きです。 正確には、星空っていうより宇宙が好きです。 地球込みで。 昨夜は、68年ぶりの超デッカい満月だった事に加えて北海道と沖縄以外の日本は曇天雨天で見えない地域が多かった模様。 職場から…

たんでぃーがたんでぃ

「何かそっちに売ってないもので欲しいものある?」って、那覇旅行に来た友人が言ってくれたので、ベトベトに甘えまして。 おねだりしたのが、こちら。 西友のカレー。 東京在住中、とにもかくにもお世話になった西友。 無印のカレーは、彼女のオススメ。 宮…

島人(なりかけ)

さて、那覇に一泊しまして。 翌日は飛行機の時間まで何ヶ所か行きたい所がありましたので、どうルートを取ればスムーズかを考えてみたり。 謎のマスカラに衝撃受けてみたり。 ちょうどウチナーンチュ大会開催日程でもあったので、そのために人出が多かったの…

チャラ太郎

夏の盛りの頃でしたでしょうか。 東京から友人が沖縄旅行に行くとの連絡が。 女性3人旅なのだけれど、彼女以外の2人とは別行動になる時間はあるが宮古島に渡るだけの時間はない、むしろそっちから那覇には来れないだろうか?と言う。 実は、宮古島以外の沖縄…

髪はなが〜い友達

なんかそんなキャッチコピー?みたいなのがあったんですよ、たぶん。 まんま育毛剤のCMでしょうか。 それとも、「髪」という漢字を覚えるための手段かな。 「立って木を見る親子連れ」的な。 ワタシが勤めている会社に、実際苗字に「神」という文字が遣われ…

ナイチの話

北海道民と沖縄県民は、本州のことを、「ナイチ」と呼びます。 片や北の果て、片や南の果て。 なぜに、両者が本州を「ナイチ」と呼ぶのかは、歴史学者にお任せするとして。 ジャガイモ、タマネギ、ニンジン、ハクサイ、チンゲンサイ、ホウレンソウ、リンゴ、…

すべてがコンビに

以前、宮古島のコンビニエンスストアはファミリーマートとココストアの二択しかないということを書きましたが、今年に入ってココストアがファミリーマートに吸収されてしまいました。 てっきり、ココストアはココストアのまま、運営をファミリーマートが仕切…

単なる「えっへん」

ハッと氣がつけば、10月です。 「宮古島には、夏と冬しかない」という名言(?)を聞いたことがありますが、それはそれ。 ちゃんと、秋もあります。 さすがに山はないので、紅葉を見たりはできませんが、空の雲がマダラになって、「ああ、秋空だなぁ」なんて…

旅人の木

さて、ご出勤…と部屋のドアを開けてみましたらば、外廊下にてトンボさまがお亡くなりになられていました。 このトンボさまが、また。 オニヤンマか!ってくらい大きいのですが、本当にオニヤンマなのか、オニヤンマと見せかけた別ヤンマなのかはわかりません…

かするだけで充分だ

前回の台風16号も結局は大風をいくつか飛ばしただけで過ぎ去ってしまいまして、宮古島は今年、台風被害が少ないようです。 が!! 台風17号が、「軽くかすって、台湾行くね」という予告の裏をかき、けっこうな勢いでドスコイ。 風力で車が軽く浮くっていう体…

おいしい時間

朝から海に行って、サザエを採って、シャコガイ採って、クモガイ採って、焼いて食べて。 夕方まで家事をして、夜は友達と馴染みの居酒屋。 マグロ食べて、ミーバイ(ハタ)食べて、ジーマミの揚げ出し食べて。 同じテーブルに座ったら、誰が頼んだ料理かなん…

クレクレタコラ

以前とは違うリゾートホテル内のエステサロンで働き始め、間も無く1ヶ月になろうとしています。 なかなかのハイスピードで研修からの研修。 19種にもなるコースの内、全身パックのコースを抜いた全ての施術に入れるようになりました。 転属当初、「1ヶ月で全…

何にも無い、何でも有る。

沖縄県は、宮古島よりこんばんは。 宮古島に移住して、半年以上1年未満という月日が経ちました。 宮古島以外の沖縄を知らないが故なのか、ワタシの感覚として宮古島に住んでいるのであって、沖縄に住んでいる感覚が薄くて、住所を書く場面で「ふぁ!?ワタシ…

台風デビュー

台風が近づいてきていて、昨日から雨はないものの7〜8メートルの風が吹いております。 海に連れて行ってもらえる予定があって、台風の予報円を横目に「これは中止かなぁ」なんて海師匠に電話。 「は?大丈夫だろ、明日、1時ね」と。 ザ・用件のみ! ここで一…

トゥリャトゥリャトゥリャリャ

新しい職場への7勤務を終えました。 まあ、初日はオール研修だったのでノーカンとして。 新しい職場というと誤解がありそうですが、会社は同じです。 4月に入社した会社が経営しているAという店舗から、Bという店舗に異動しました。 各店舗で営業時間、シフ…

恵みの雨

先日の台風13号から、しばらく。 こちらは雨の日が続いています。 ちょっと晴れ間があっても、その直後には豪雨と言っていいくらいに降って、風も吹いて。 昨日、今日は朝から雨。 これで少しでも海水温が下がってくれたらなぁと思っています。 観光で来島し…

整体と海

2日間の濃厚な時間。 初日は、シュノーケルツアー午前1本、お昼を挟んで午後1本。 状況次第でもう1ポイント行くか行かないかってとこでしたが、シャコ貝やクモ貝をゲスト分ゲットできたので、恒例のワイルドキッチン。 そして、夕陽を眺めに行きました。 で…

みっちょんと助手の一歩

ワタシ的海師匠、プロシュノーケラーOさんの所に毎年やってくるお客様の来島予告。 そのお客様は、ワタシが東京で整体を主に仕事をしていた時に、長らく指名してくださっていたお客様です。 ワタシのお客様=Oさんのお客様 ワタシとOさんを繋いでくださった…

彼女と車の事情

高校3年生になると、7〜8割の人が車の免許を取りに行きます。 田舎だと絶対的に必要となる車ですから、都心から遠のくほどに取得率は上がるでしょう。 そのタイミングでなら免許取得に関する経済的バックアップが家族から得られる率も高いわけで。 実際、「…

ドンキホーテの突撃

元々は、5月にオープン!!と謳っていたらしいですが、離島あるあるで遅延しまくったドンキホーテが宮古島にオープンしました。 東京在住時にも大変お世話になりましたし、あの「ドンドンドン♫ド、ン、キー♫」というオリジナルソングに、ちょっぴり懐かしさ…

ハイファイブ

宮古島の子どもたちは、あまり人見知りをしないような氣がします。 全く見も知らぬ子どもから「こんにちは!」と言われて激しく動揺しつつも、「こんにちは〜〜」と返したことがありますが、こちらに移ってから顔を合わせた地元の子どもたちは、どちらかとい…

大きく買えよ

幼少期、巨人が足元に立つ子どもたちに「大きくなれよ」って言うだけのハンバーグのCMがありました。 当時のワタシには、その意味もなくヨーロピアンな設定が不思議過ぎて仕方がなかったのです。 「ハイディハイディハイディハイディホー」と聞こえる異国の…

おかしな事件

おかしな事件…こんな風に書くと、まるで名探偵が登場しないと解決しないあれやこれに思えます。 数日前、寝言で「タンナファクル」と言った自分の声を聞いたか、夢の中で「タンナファクル」と言ったか、とにかくそのどちらかで、その事にビックリしました。 …

この世への帰省

お盆、なう、ですね。 宮古島は、昨日、今日、明日と旧盆です。 各離島そうなのかもしれませんが、沖縄というところは先祖崇拝強く、中国文化の影響ありつつ独自の文化発展もしてきたせいか、ちょっと独特の風習が多いようです。 北海道出身のワタシは、キュ…

美味しんぼ〜宮古島〜

宮古島に住み始めて、初めて食べたモノがあまりに多くて、その食文化の違いに感嘆します。 宮古島特有というわけではなくても、東京に住んでいた時には見たことさえなかったモノたち。 以前、サザエがトゲトゲのない丸い形だったことに驚きましたが、市場に…

チマチマの快適

「作る」という作業が、好きです。 お料理、お菓子はもちろん、アクセサリーとか衣類のリメイクとか、なんかチマチマした作業をするのが。 今の部屋に越す時、古いながらもちょっと小洒落た冷蔵庫をお下がりに貰いました。 この取っ手がクニャッとした感じか…

マスターへの道

先日、とある食堂にてランチをいただきました。 本日は、チキンカツとのことでメインのカツの大きさも驚きましたが、宮古そばが普通サイズでくっついてきたことに、さらに驚き。 しかも、たいていくっついてくる宮古そばは具がないことが多いのですが、こち…

そこにある宮古

つい今しがた、友人が宮古空港を出発しました。 海外への旅行を予定していた彼女でしたが、ここ最近の世界情勢、危険度などから苦渋の思いで渡航を断念。 そこにタイミング良く、「なら、沖縄行かない?」というお誘いに乗って、那覇〜宮古島の旅を。 那覇は…

ロマンスグレーの話

銀色の箱型年季物カーに乗り始めて、間も無く1ヶ月。 前のオーナーさんは、頻繁に乗っていたわけではないようで年式が古い割にはキロ数が少なく、ボディに大きな損傷もなく。 まあ、場所柄、サビの類いはある程度目をつむらなくてはいけません。 ある日、ガ…

ハーフ(1/2)

接客業という意味でなら、高校生の夏休みのバイトから現在まで、ずーーーーーーーっとだったりします。 地元では手ごねハンバーグが有名な喫茶店でした。 喫茶店なのに、コーヒーでも紅茶でもなくハンバーグ!! ミートソースなどもベースは業務用缶詰ソース…

ハーフ(6ヶ月)

去年の6月、宮古島の市街地を歩いていて道っぱたにこんな植物が生えているのを見ました。 宮古島の猛暑にヤラれていた上に、初の南国に浮かれていたワタシは、「パイナップルー!!」と堂々とお披露目してしまい「それは、アダン」と冷静なる訂正をされまし…

バカとハサミはナントカ。

宮古島というところは、インテリア系のお店がすごく少ない氣がします。 インテリアショップ…というより、家具屋!って感じのお店なら1〜2軒見かけたことありますが、他はあまり。 今回の引越しで困ったのは、カーペット。 畳の上にカーペットを敷きたかった…

めいびー

宮古島に移住して、なんだかんだ半年になりそうな今日この頃、皆様、いかがお過ごしでしょうか。 ウルトラ暑中見舞い申し上げます。 ハイビスカスも、張り切って咲いております。 東京シェアハウスからの宮古島シェアハウス、会社寮へ移り、賃貸物件を借りー…

みっちょんと銀色のハコ

4月…正確には、3月の終わり頃に会社から借り受けた乗用車。 紆余曲折ありつつも、中古車ながらマイカーを持つことができたので、その乗用車をお返しに。 エアコンが効かないことと、ナビが古すぎて化石みたいな案内しかしないこと、よく自分を見失ってキビ畑…

タイフーン1号

今年初の台風がやってきます。 台風銀座などと呼ばれるこの辺りは、夏から初秋にかけてのニュースにて、やれリアウインドウが割れただの、軽自動車が浮いて壁に激突しただの、洗濯機が飛ばされてきただのと、毎年なにがしか「ええっ?!」ってなっちゃう出来…

パーフェクトヒューマン

現在、新居である我が家の困った問題は、シャワーの温度調節が異様に難しいこと、テーブルがないこと、炊飯器がないこと、いただいたカーテンだと朝日が抜けすぎて目が覚めちゃうこと…あたりでしょうか。 シャワーについては、不動産屋さんに聞いてみましょ…

朝焼けとカオスな部屋

引越しして、の翌日。 取りきれない疲労を重ね着して出勤。 ふくらはぎがこんなに筋肉痛になったのは、いつ以来だろうか…と。 予約通りならば0時近くなる施術がキャンセルになったため、23時前に帰宅。 浮かれて帰ってきたもののゴロゴロとしていたら、その…

白濁と、灰。

さてはて、あらゆるタイミングがノリノリにて、無事に寮生活を卒業することとなりました。 卒業とかいって、1ヶ月と10日くらいしか居ませんでしたけどね。 会社が借りている3DKに数人が共同生活するというスタイルの寮でしたが、常勤スタッフは寮費、車の…

ニヤニヤゾウリ

移住してきて、いろんなアクシデントが重なり、仕事の開始が遅くなっただけでなく、途中から別の場所でも働き始めてWワーカーとなっていました。 その片方を離れることになり、昨日が最終日。 シフトに入っていないスタッフさんが来て、「好みに合うかわから…

その風味、職人につき。

借りたお部屋のカーテンレールがシングルだったので、ホームセンターへ行ってダブルのレールを買ってきました。 しかしですよ、かつてカーテンレールを付けたことなどないので、説明書を読みながら「ええっと、こうして…こうかな?」なんて、イメージよりも…

ミス スピーディー

「私もそれなりの長さ不動産扱わせてもらってますけど、こんなに早く審査通った方は珍しいです」と、担当の方に言われました。 特に宮古島の大家さんたちは、比較的のんびり屋さんが多くて、保証会社の審査は特段時間に差が出ることは多くないものの、大家さ…

ペンキを塗る強運の女

いろいろと思うことありまして、とてつもなく短い間でしたが、お世話になっている寮を出ることにしました。 せわしないことこの上ないですが、東京から移住、シェアハウスからネェネェホーム、会社の寮と宮古島市内を転々。 そして、待望のマイルーム!! さ…

マイカメちゃん

突然ですが、カメラを買いました。 ジャジャーン! 「水中カメラーーー!!」※某四次元ポケットを持つネコ型ロボット風。 ファンダイビングに行くと貸していただける水中カメラと型は同じで、ちょっとだけ新しいタイプ。 …の、中古ちゃん。 普段、一眼レフを…

夏、はじめました。

明けましてお暑うございます…ということで、沖縄は梅雨明けとなりました。 ワタシが人生で初めて海の中で呼吸した日から1年が過ぎ、当時、想像さえしていなかった沖縄で生活している今日。 みなさま、いかがお過ごしでしょうか。 昨夜も帰り道にて雷が鳴って…

離島ライフと高めのハードル

まだ梅雨の真っ只中ですが、あまり雨は降っていません。 沖縄の梅雨は、こんなもん…だそうです。 劇的に住みづらい家とか古い家などを匠のチカラで変身させる番組を見るともなしにいましたら、「都心と違って何でも簡単に揃うわけではない田舎の…」みたいな…

鍛えが足りないエトセトラ

「明日からしばらく雨続きだって」と聞いた翌日は、確かに雨でした。 その翌日は、晴れでした。 そして、今日、だいたい晴れでした。 本日もシーハンターとして意気揚々海へ行ってきましたが、これまたビックリするぐらい見つけられず、自力発見かつゲットで…

70パーセント姉妹

職場にて、何がきっかけだったか忘れましたが、「おねぇちゃんが…」と言ってしまい、「え?!お姉さん、いるん?」と、京都出身の方に。 「いやいや、なんていうか姉のように慕ってるというか、まあ、そんな感じで」と、それほどたくさんあるわけではない一…

だいずーあぱらぎ

いきなりですが、ワタシは北海道出身です。まあ、学生時代までなので、土地勘とかはあまりありません。そういう意味でならば、東京の方がマシかと思うくらい、北海道での生活は学校と家族でほとんどが纏まります。北海道と言えば、「何となく何食べても美味…