永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

ハイカラさんが通る

ちょろちょろと和装をして集まる友人達に、ふと、「袴が着たいんだけど」と言ってみたらば、思いの外、ノリノリになってくれて、意外なくらいアッサリと念願叶いました。

f:id:mignon216:20150523011719j:image

言い出しっぺのくせにワタシは何もせず、「鎌倉の方に着せてくれる所があった氣がする」と不確かなことをモゴモゴ言って終わり。

ノリノリガールが検索して、参加者を募り、まとめ、予約までしてくれるという至れり尽くせり。

f:id:mignon216:20150523013532j:image
憧れの袴姿に、御満悦のワタクシ。

通りがかりの外国人観光客ご夫婦から、写真を撮られたり、「何かの宣伝の方たちですか?」と声をかけられたり。

単に袴姿なだけでなく、全員が一眼レフカメラをぶら下げてますから、やはり目立つようで。

その出で立ちで、文学館のバラ鑑賞となれば、さらに気分アゲアゲ。

f:id:mignon216:20150523014335j:image
ゴージャスです。


こちらではバラの撮影に勤しむバズーカみたいなレンズを装着したカメラ持ち人がたくさんいて、彼方此方でシャッター音が響いてました。

着物の方もなかなかにいらっしゃって、洋館、バラ、和服という取り合わせに「絵に、なるぅー!」と、我々ハイカラーズのテンションも急上昇。

f:id:mignon216:20150523014921j:image

f:id:mignon216:20150523014941j:image

f:id:mignon216:20150523015006j:image

f:id:mignon216:20150523015105j:image
ちゃっかり、アイドル風な写真を撮ってもらう、ワタクシ。


f:id:mignon216:20150523015203j:image
一眼レフハイカラーズ。


バラ園でも、袴にカメラという取り合わせの5人組は目立ったようで、数人の方に声を掛けてもらい、「ステキねぇ!」とお褒めいただき、そりゃもうノリノリのノリノリでお互いをモデルに撮りまくり。

夕暮れの差し掛かる鎌倉で、「袴、欲しいね…」などとつぶやき、うんうん頷いて。

f:id:mignon216:20150523020004j:image

お昼から夕暮れ時まで歩き回りでしたから、そこはやはり、甘いもの。

小豆ソフト、美味しかったー!!