永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

だんだんしゃりしゃり

前から、やらねばやらねばと思いつつ、実行に移せなかった、いわゆる断捨離スタート。

本とかCDとか、映画のプログラムなど、なかなか決断できずにきました。

特に映画のプログラムは重くて場所を取る割に、なかなか見返してみることもなく。

もうここからは闘い。

心の闘い。

「あー!この映画、面白かったー!」とか「そうそう、これ懐かしい!」とか「こんなのも観たわー!」とか「トム・ハンクス作品、多っ!!」とかとの闘い。

それを言い出したら断捨離できないので、好きな俳優TOP10のさらなる上位が出演している…とか、人生に影響した作品だ…とか、まだシリーズが続いてる…とかで厳選…したつもりで、それ以外を箱詰め。

引っ越しダンボールサイズ一箱ギリギリいっぱいの、さよならプログラムができあがり。

重くてワタシの力では持ち上げられません。

それどころか、押しても動かないレベル。

念のため、か弱女子アピールではありません。

平均よりはちょっと力持ちだと思います。

が、ビクともしない…わけではないですが、せいぜい数センチメートル動いたかな、くらい。

紙って、集まると重いんですね。

引取りに来てくれた宅配員さんが、一見、華奢そうなのにヒョイと持ち上げて行ってしまったことに驚愕。

f:id:mignon216:20150708043409j:image

さあ、少しでも身軽になれるように、次はCD!!

本とDVDと写真データも整理しなくちゃ!!

はりはりきりきり!!