読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

ハート Under Water
嬉しいことがあった時も、悲しいことがあった時も、そこに海がないのなら、空を見よう。

どちらも碧く、紅く、鶯にも山吹にもなり、純白くも漆黒くもなる。

それは虹よりも深く豊かな色。

どちらも見上げられるようになったのだし。

f:id:mignon216:20150729020904j:image