読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

常に負け越し

そう遠くない時期にお引越しを予定していて、なおかつ、新しく住むであろう部屋は今よりも狭くなる予想なので大断捨離なうです。

サラッと処分してしまうにはもったいないなぁ…と思う、まだまだキレイで使えるアイテムのいくつかをアッピールしましたら、これまたいくつかの嫁ぎ先が決まりました。

言ってみるものですね。

それにしても、かつての引越しの度にも思ってきましたが、荷物って氣がつくと増えてます。

仕事の資料とか増える一方。


とある人が、そういう紙類などの情報は全てPDF化させてパソコンに放り込み、衣類なども徹底的にそぎ落として、自分の荷物をどこまで縮小化できるか試したら、海外旅行用のトランク2つだか3つだかに収まったそうです。

この方は男性なので化粧品類などはないものとしても、そこまでコンパクトにできるものなのかぁ…と感心しつつも、パソコンが壊れたら終了ー…にならないのかな?と不安な氣持ちも。

どうも洋服をそぎ落としすぎてしまって、後日買い足したっていうオチもついてたようですが。

今日、明日あたり洋服と書籍との睨み合いを予定してますが、「わー!この服、まだ持ってたんだー!着れるかなー?」とかってプチファッションショーになっちゃったり、「あれー?この話の犯人て誰だったっけー?」とかって、かつてのミステリーに入り込んじゃったりして敗北しちゃう予感がプンプンします。

いや!…今度こそ!!