永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

サヨナラルーム

空っぽの部屋というのは、やはりなんだか物悲しさを感じます。

猛烈に天氣が良くて、夏のような陽射しが燦々。

f:id:mignon216:20151027141828j:image

窓を開けると、やけに良い風が吹いて。

こうして見ると、広かったんだなぁ…なんて思ったり。


しかし、感傷にふけるヒマはなく、これからお仕事です。

空が青い、雲が早い。

f:id:mignon216:20151027163445j:image

コナラの緑が、フッサフサ。