読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

白鳥の謝罪

ワタシのような業種は、4月にピタッと入社するということは、ほとんどありません。

たぶん、本社の内勤の方とかはそうなんでしょうが、施術や受付業務は通年出入りあり。

今の職場は年中無休なので忘年会新年会は元より、歓迎会や送別会もなかなか難しく、全員が参加できるわけもなく、集まれる人だけで…というスタイル。

それでも、タイミングが合わず、開催できずにお別れしてしまったスタッフや、時間が経ちすぎて新人カウントされなくなったスタッフもいます。

今回は、受付業務3人、施術1人。

全員合わせて15人弱という当スタッフ総数からみると中規模開催となりましたが、新人歓迎会という久々の職場飲み会。

仕事が終わるや、先に開催場所に居るスタッフから「はやくー」というメッセージが連続で送られてきます。

途中に、「ひやくー」や「はよくー」が混在。

今回の参加者にはお酒が飲めない人はいなかったようで、皆さん、それなりにはしゃいでいたようです。

ワタシもです。

まあ、翌日もなかなかに早いシフトだったので一番先に離脱してしまいましたが。

朝までコースだったスタッフも数人いて、お決まりパターンでカラオケフィーバーしたそう。

貸し衣装がたくさんあって、コスプレカラオケできるお店だった…と、とんでも画像が送りつけられてきました。

f:id:mignon216:20151109231540j:image


なんて言うか…ええと、すみませんでした。

貸し衣装って、なんでもアリなんですね。

てか、これ着て何を歌うの…?