永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

C&K

写真のワークショップで知り合った子が結婚しました。

これまた写真がご縁を結んだようです。

ちょっと天然なところがある、真面目に面白い女の子。

その花嫁姿は、かつて見たことがないくらい美しくて、一瞬、彼女だとわからなかったくらい。

「こんなに美人だったのかぁ…」と感心のため息が出ました。

プロのヘアメイクだとか、絢爛豪華なドレスを着てるとかを差し引いても、ワタシが氣づいていなかった美しい人がいました。

好きな人と奇跡を積み上げて共に歩むことを決めた顔というのは、平伏したくなるような眩しさで、その輝きを増加させた新郎に「やるじゃないか、このヤロー」と言いたくなるような。

新郎と面識ないんですけどね。

どうぞ、どうか末永くお幸せに。

ステキな写真をたくさん見られて、なんだかフワフワした氣持ちです。