読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

悩殺!!

写真のワークショップの忘年会的なイベントというか、パーティに行ってきました。

それを『納撮会』と呼んでいます。

f:id:mignon216:20151220012928j:image

ワタシの先生は、須田誠という変人です。

というか、たぶん、写真を撮る人は大抵変人なんだろうな、と。

とてつもなく良い意味で、変人です。

しかし、楽しい日でした。

準備段階から参加したんですが、卒業生の写真集がズラズラーーーーッと並んでいるのは壮観で、今回のフードは大量のパンとスープカレー!!

パンパーティと言おうとすると、「パンティ」になりかけるんだという珍事実も発覚しましたが、この日に用意されたパンは大変美味でした。

f:id:mignon216:20151221024318j:image

パン屋以外で、こんな状況ありえないよね、みたいな。

f:id:mignon216:20151221024404j:image

同期生と、まるでカップルのようですが、このハートシールがスープカレーの引き換え券だったりします。

80人近い参加者がいたはずで、その9割以上が一眼レフを持っているのは、なかなかな景観。

そんな中、カメラを使ったゲームがスタート!

写真でしりとりをしたり、お題を撮ってきたり…という。

しかし、1回戦のしりとりで脱落チームとなってしまい、お題撮影に大賑わいな人々を外堀から眺めていました。

さあ最終ゲームだ…という時、「ちょっと 待った!!」が。

運命の敗者復活戦!

ということで、先生が復活条件をくじ引き形式で引きます。

「ポニーテールの人!」

……呼び出しに応じたのは、ワタシを含めた5人組。

まさに、チーム【ポニーテール】

ポニーテールだったばかりに、まさかの敗者復活。

ここからの勝負は、ダイヤル合わせです。

F値、ISO、露出、モードなどを指示された通りにいち早く設定し、対戦相手を撮影できた人が勝ち…というルール。

5対5なので、3ポイント先取したチームが勝ち。

これ、実は授業でもやったトレーニングで、いかに早く自分の思い描く写真を撮る設定にできるか…という緊張しちゃうやつです。

なかなか良い勝負が繰り広げられ、ワタシは同期と対戦。

1ウィン、1ドロー。


他のチームメイトが頑張ってくれて、まさかの優勝!!
底辺から這い上がる根性を見せる…というドラマが。

f:id:mignon216:20151221025931j:image

緊張しまくりましたが、楽しかったです。

女子高生かよってくらい、はしゃぎました。

f:id:mignon216:20151221030345j:image

会場には小物雑貨のブースやカメラの手入れをしてくれるブース、フェイスペインティングなどもあって、ワークショップオリジナルのTシャツとタイ雑貨ブースで可愛いトングサンダル、そして優勝賞金をGETしましたので、並べてパチリ。

猛烈パーリナイにウェイウェイしました。