永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

ワタシの場合

今、熊本が大変な事になっています。

写真のワークショップで仲良くなった仲間が熊本在住でアワアワしましたが、彼女と彼女の近親者には不幸はなかったとのこと。

実は、ワタシがお世話になっているシェアハウスのシェアメイト兼管理人さんも出身が熊本。

ご実家では、お母様が車中で夜を明かしたり、従兄弟夫婦のライフラインに支障があったりという状況のよう。

マスコミがこぞって撮影している被害の大きい所は、もちろん被害が大きい分、大変なんでしょうが、報道されない上、避難所が公式でない所での水問題やらは、かなり深刻そう。

友人知人の中には募金活動を始めたり、現地入りする準備をしている人、既に現地入りした人などもいます。

やはり、救援物資の行き渡りにムラが大きく、満足な水分や食料が届いていない所もたくさんあるようです。

余震の続く中、恐怖と不安しかないであろう現在、一刻も早く先を考える必要なくお腹いっぱいになれること、お風呂に入れ、ゆっくり眠れる時が来ることを祈ります。

物資が行き渡れば、次は支援金、その次は義援金が必要になるはず。

その時々に少しでもお送りできるように、しっかり働いておこうと思います。