読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

遠く青く白く

昨夜、職場の敷地内でヤシガニを目撃。

夜だったので、雲隠れ氣味な月明かりに発見した時、しばし停止してしまいました。

ヤシガニだと認識して、近くに居た先輩スタッフに「ヤシガニいます!!」とハイテンションに報告しましたら、「あー、いるいるー、よく見かけるよー、踏まないように氣をつけてね、危ないから」と、完全なる日常として注意喚起されてしまいました。

f:id:mignon216:20160423023115j:image
※なかなかパンチのあるビジュアルなヤシガニさん


カニとは言いますが、ヤドカリの一種で海には入れません。

溺れます。

宮古島ではアダンの実を好んで食べますが、口に入るものなら何でも食べるそうで。

f:id:mignon216:20160423023452j:image
※アダンの実

ヤシガニの鋏の強さはかなりのものらしく、指などはあっさり切断されるとか。


名前のとおり、ヤシの実を解体できちゃう鋏なんだそう。

ヤシガニ料理が売りのお店などもあるので、チャンスがあったら、食べてみたいような…そうでもないような。

美味しいらしいですけども。



さて、先日、砂山ビーチという、宮古島ではメジャーなビーチへ行ってみました。

f:id:mignon216:20160423023836j:image

写真スポットとしてもそれなりに有名で、水温そのものはまだそれほど高くないですが、海水浴を楽しんでいる方々がいました。

f:id:mignon216:20160423023951j:image

白い砂、茂る緑、奥行きのある青。

f:id:mignon216:20160423024103j:image

「おおー!」と、鬱陶しい猛烈な湿度を忘れ、ほんのりとカーブを描く水平線にしばし見とれるワタシ。

f:id:mignon216:20160423024246j:image

少しだけ、波に洗われてみました。

ザザーーー…ンとひんやりした波が膝下までやって来て、サラサラと引いて、またザザーーー…ン。

目を開けているのがツラいくらいの陽射しに目を細めて、遠い青を眺めていると、何となく空っぽになれた氣がしました。