永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

ソライロウミイロ

一昨日、ボツボツ雨が降ってきたなぁ…なんて思ったら、とんでも土砂降りに。

「梅雨入りかなぁ?」と言い合いつつ、梅雨というと何処と無くしっとりと雨が続くイメージがあっただけに、豪快な梅雨入りだなぁ…と。

ちょっと注意報とか出ちゃいそうなレベルでした。

夜中もザンザン降っていたような音だけ聞いてましたが、朝になると、昨夜のあれは何だったんだ?ってくらい静かなもの。

一昨日までの灼熱太陽から一氣に落ち着いた曇天。

湿度は高いなりに氣温はグッと低くなりました。

空の色の違いにビックリ。

夜には肌寒く感じる人も少なくないくらいに落ち着いて、エアコンなしでも眠れる涼しさ。

体力仕事的には、このくらいの氣温はとてもありがたいのだけど、空が曇るとそれを映したかに海も鈍色になるから、それはちょっとつまらなくも…。

f:id:mignon216:20160512014348j:image