永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

初笑い

年明け最初の、お世話になりまくりな居酒屋さんへのご挨拶。

 

お電話で「早くおいでー」と言われて、いそいそ。

 

酢じめにしたお刺身、あぐー豚の炒め煮、ウインナーと卵のソテーなどが並んでいました。

 

着席するやマグロのマース煮が。

 

f:id:mignon216:20170104223944j:image

 

アタマとシッポ。

 

これがまた美味なわけで。

 

「みんな、みっちょんが食べれよー、お肉もなー」と、マグロの目玉をクルリ。

 

DHAたっぷりですね。

 

新年早々、宮古島的ブラックジョーク(ブラック過ぎて書けません)が飛び交う中で大笑いして、これにて初笑い。

 

 

食べきれなかったあぐー豚を「明日のお弁当にしてもいい?」と聞きましたら、ご飯まで詰めてもらえました。

 

ありがたや。

 

 

明日は、沖縄の一足早い成人式です。