読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

ウフフな生活。

宮古島に来て、1年以上となりましたが、未だに行っていない所なんかたくさんありまして。

 

雲は多いなりに、太陽もチラチラしていた休日、ちょいと遠出をしてみようと。

 

目指したのは、東平安名崎という岬です。

 

ひがしへんなざき、と読みます。

 

f:id:mignon216:20170209035710p:image

 

青矢印が目的地の、東平安名崎。

 

黒矢印が、出発点のだいたい我が家。

 

いくら宮古島がコンパクトアイランドとはいえ、この距離だと車で30分くらいはかかります。

 

たかだか30分と言うなかれ、宮古島のアッサリロードかつ車の少ない中での30分ですからね。

 

大事なポイントとして、おやつは忘れずに持っていきましたよ。

 

f:id:mignon216:20170209035942j:image

はい、着きました。

f:id:mignon216:20170209040008j:image

 

平安名崎灯台です。

 

スペックは、こちら。

 f:id:mignon216:20170209040325j:image

 

せっかくなので、上ってみました。

 

200円、チャリン。

 

f:id:mignon216:20170209040442j:image

螺旋階段を黙々と進みます。

f:id:mignon216:20170209040513j:image

螺旋階段に応援されました。

 

f:id:mignon216:20170209040541j:image

激励と注意喚起のダブル攻撃に上を見ると…。

 f:id:mignon216:20170209040642j:image

 ひっく!!!(低)

 

平均身長のワタシでも、微妙な低さ。

 

平均身長の男性なら、間違いなく頭ガツン案件。

 

そして、いよいよという時。

f:id:mignon216:20170209040822j:image

急に手書きの労い。

 

この日は風が強めで、波は高々と白波が立っていました。

 

f:id:mignon216:20170209041004j:image

ザザーン。

 

f:id:mignon216:20170209041208j:image

 

もう少し晴れていてくれたらなぁと思いましたが、それはそれ。

 

また来ればいいのです。

 

今度は、日の出を狙ってもいいかもしれません。

 

f:id:mignon216:20170209041528j:image

 

そして、やはり、西平安名崎にも行きたいわけで。

 

しばらくの間、予定が少ない休日は「海と写真」と、なりそうです。

 

ウフフのフ。