読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

それは、またのお楽しみ。

Under Water ハート 水中行脚

 宮古島に来て、二度目のお誕生日を迎えました。

 

f:id:mignon216:20170216210456j:image

 

眩しすぎる太陽!

 

暑いくらいの氣温!!

 

f:id:mignon216:20170216210611j:image

 

うーーーみーーーー!!!

 

数カ所行ってみまして、波の動きやら高さやらそんなのを考えて。

 

f:id:mignon216:20170216210958j:image

 

水中で写真を撮る練習を兼ねたシュノーケルにて、安全性の高い所にしました。

 

f:id:mignon216:20170216211135j:image

行ってきます!

 

やっと自分のフィンとウエイトをゲットしましたので、これでシュノーケルはいつでも行けるよセットとなりました。

 

 

今回、ちゃんと(?)撮れたのは、こちらの皆様。

 

f:id:mignon216:20170216211604j:image

ぼっちな、サザナミハゼさん。

 

f:id:mignon216:20170216211633j:image

 擬態がお上手な、モンダルマガレイさん。

 

f:id:mignon216:20170216211948j:image

小柄な、クロガシラウミヘビさん。

 

f:id:mignon216:20170216212055j:image

 哀愁漂う、落し物さん。

 

 

いやいや、しかし、波で常に動いている状態での撮影というのは、何と難しいものでしょうか。

 

さらに、被写体として狙った物も大体は動いていますので。

 

そして、コンデジの画面そのものも波の揺れで動きまくる太陽光に照らされたり、水中レンズや自身の視力なども手伝って見えにくく、自分の狙いたい位置になっているのかさえ、よくわからないことが多々。

 

なぜか、モンダルマガレイさんはどんどんこちらへ近寄ってくるという謎の動きをしてくれまして、アップになり過ぎちゃったり。

 

f:id:mignon216:20170216213221j:image

ナミナミの砂。

 

f:id:mignon216:20170216213457j:image

どこまでもブルー。

 

 

 

まだまだ修行が足りないのは当然として、バースデーダイビングっていうのに憧れているんですが、去年に引き続き、諸事情(主に経済)で叶えられず。

 

来年こそは!!ってことで、またのお楽しみ。