永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

あなたの噛んだ二の腕が痛い

宮古島本島のシュノーケルポイントもたくさんありますが、橋で繋がる来間島伊良部島池間島にも人氣スポット盛りだくさん。

 

とりあえず、一通りは入っておきたいと思いつつ、ずっと宮古島本島ばかりだったので、今回は来間島へ行ってみました。

 

通称、タコ下

 

そう言うと、地元の人は大抵わかるポイント。

 

f:id:mignon216:20170717011434j:image

遊歩道とは思えないホラーチックな道を、蜘蛛と蜘蛛の巣と伸びまくりの植物を避けながらドンドコ進みます。

 

遊歩道が切れる頃に、原っぱと岩場を抜けたら…。

 

f:id:mignon216:20170717011610j:image

 

角度を変えると、こんな感じ。

f:id:mignon216:20170717011634j:image

 

外海になる瀬戸際は波が乱れつつも、内海は範囲も狭く、浅く、その割に魚が多いのでまったりシュノーケルには良い所。

 

ここは、ほぼハマクマノミパラダイス。

 

餌に困らないのか、やけに大柄なハマクマノミが多くて、正直、あまり可愛くはないです。

 

f:id:mignon216:20170717011921j:image

やけにギラついた目つきのハマクマノミさん。

 

f:id:mignon216:20170717011949j:image

やけにギラついた目つきのハマクマノミさん、子分つき。

 

f:id:mignon216:20170717012047j:image

可愛らしいサイズの隠れがちなハマクマノミさんを激写していましたら、そこら中から大小さまざまなハマクマノミが集結してきて、ちょっとビビりました。

 

小さくても大群になると、ちょっと「うわあ…」な氣持ちに。

 

その集結ハマクマノミの中の1匹が真正面から見つめてくるので、パチリ。

 

f:id:mignon216:20170717012320j:image

 本氣の真正面。

 

 

定番のルリスズメダイさんも、パチリ。

f:id:mignon216:20170717012413j:image

 

 

…あれ?

 

f:id:mignon216:20170717012425j:image

ご機嫌ナナメ?

 

 

1時間程経過しまして、氣温も落ち着いてきたようなので、そろそろ上がろうかな…と思った時。

 

右の二の腕にチクン!!と、何か刺さったような痛みが。

 

ハッと振り返ると、そこにいたのは…。

 

f:id:mignon216:20170717012626j:image

デデーーーン!!

 

え?なに、この子…今…噛んだ?噛んだよね?

 

しかも、背後からとは卑怯なり!!

 

と、振り返りざまにパチリ、アーンド、パチリ。

 

f:id:mignon216:20170717012822j:image

オニオコ?!

 

f:id:mignon216:20170717012848j:image

ヤバい!ヤバい!!ヤバい!!!

怖い!怖い!!怖い!!!

 

f:id:mignon216:20170717012926j:image

ちっちゃいけど、牙感スゴイ!!

 

 魚に詳しい方に聞いてみると、「バベじゃないかな?」とのこと。

 

 一般名は、イスズミ。

 

普段はそれ程でもないけれど、産卵期などには氣が荒くなる傾向…だそうで。

 

 

まあ、ガブリとやられましたので、ストレスになっちゃうのも良くないですから、スゴスゴと上陸。

 

人生初、魚に噛まれる…を体験いたしました。

 

f:id:mignon216:20170717013604j:image

 上がってみたら、風がひんやりとして、海の顔が少し変わっていました。 

 

 

 

広告を非表示にする