永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。

優雅なカメの背に乗って

午後から仕事の時に行く午前中シュノーケル、通称海活!!

 

 

今回は、繁忙期にお手伝いをしてくれるスタッフさんもご一緒なため「ジャングル系はやめておこう」と海活先輩からのご連絡。

 

 

ジャングル系!!!

 

実際、元ダイビングインストラクターでもある先輩とワタシのコンビであれば、鬱蒼とした林やら森やらを抜けた先のビーチからエントリーなんて当たり前ですが、ルーキーさんには獣道なのと、「ウミガメ、見たい!」というリクエストが来たので、宮古島では一番、ウミガメ遭遇率が高い所へ。

 

ウミガメと写真…なんて宣伝文句に吊られる観光客が殺到してしまう場所で、本来はやってはいけないウミガメに触る人も見かけます。

 

 

声を大にして言います。

 

お酒飲んで海に入るのと、海洋生物に無闇に触るのは……ダメ!…絶対!!!

 

決して水温が高い日ではなかったのですが、ビキニにシュノーケル、マスク、フィンというスタイルの女性、海パンに…という男性もそこそこ見かけました。

 

自慢のナイスバディは目の保養としてはありがたいような、そうでもないような感じですが、ぶっちゃけクラゲとかもいますので、オススメはしません。

 

少し沖へ出ましたら、いました、いました。

 

ウミガメさん。

 

 f:id:mignon216:20170718012827j:image

 海底や岩にくっついてる海藻や藻を食べているのか、ひたすら口がモグモグしています。

 

人に慣れすぎて、少々触られても氣にもせずにモグモグ。

 

本来なら、人を見るや逃げ出すものなんですけれども。

 

確かに、写真は撮りやすいですが。

 

f:id:mignon216:20170718011849j:image

こんなに近くに寄っても、ケロリなカメ様。

 

f:id:mignon216:20170718011933j:image 

呼吸のために海面に上がり…。

 

f:id:mignon216:20170718012014j:image

 また潜って…。

 

f:id:mignon216:20170718012040j:image

モグモグ…。

 

 

…ん?

 

カメの…下に、何か…。

 

f:id:mignon216:20170718012544p:image

おわかりいただけたであろうか。

 

 

よくわからないという方のために…。

 

f:id:mignon216:20170718012634p:image

 

ハゼと思われる魚が、ちゃっかりカメシェルターの下に!!

 

 

今回のマイフェイバリットフォトは…。

 

f:id:mignon216:20170718012803j:image 

天使みたいな、この1枚。

 

ウミガメさん、どうもありがとう。

 

f:id:mignon216:20170718012943j:image

キャベツサンゴの花畑もキレイですよ。

 

 

タイトルでは背に乗ってと書いていますが、くれぐれもお手を触れませんようお願いいたします。

 

カメに限らず、サンゴやイソギンチャクにも触ってはいけませんよ。

 

ダメ、絶対!!