永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425

さよなら、ジャック。

マフラーの落下と異音によって、車検を半年残して引退することになったワタシの初代マイカー。

 

愛想のない箱型、ガンメタ系シルバー。

 

塩害による腐食多々あり、前オーナーによると思われる凹みも各所。

 

ワタシがやらかした擦り、2箇所。

 

マフラーは、いつ落ちてもおかしくないくらいボロボロ。

 

何かのベルト系が噛み合わず、異音出しまくり。

 

年式の割に走行距離が短いことから、以前は通勤のみとかのサブカーだったのでは…?と推理しております。

 

なぜかと言うと、車内から出てきた前オーナーの買い置き忘れの車のパーツが、その車体には使えない物だったから。

 

 

ていうか、その前オーナーさんは、そのパーツを結局開封さえしてませんでしたが、よかったんでしょうか?

 

小さな男の子がいる家だったようで、男の子向けのお菓子のパッケージなどがシートの隙間なんかに突っ込まれていたのを見つけたこともあります。

 

通常、人に車を譲る時は洗車と車内清掃くらいしておくもの…というのがワタシの常識でしたが、個人の常識=他人の非常識

 

なかなかにとっ散らかった状態でした。

 

そんな彼を洗車して、車内清掃して、防水カバーをかけて、トランク部には防水シートを敷いてダイビング器材を載せまくり。

 

そうして、通勤と海の日々を過ごし、いつぞやは脱輪し、アクション映画さながらな脱出劇も繰り広げたし、マフラーが落ちた時にはレッカードナドナされる不甲斐なさ満載な姿をも見つめました。

 

好きな映画の主人公から、ポンコツジャックと呼んでいましたが、そんな彼とお別れ。

 

彼が呼び寄せたとしか思えないタイミングでやって来たキュートな赤いあの子と、これからは通勤と海の日々となるのでしょう。

 

 

ありがとう、ジャック。

 

お疲れ様、ジャック。

 f:id:mignon216:20171214134410j:image

※参考画像

 

 

 

次の子の名前は、キミにちなんでサリーにするね。

 

 

ていうか、サリーちゃんてば、天井低くていきなり頭ぶつけたんですけど。