永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425

本日も、お子様日和。

チェーン系飲食店アルバイトも、慣れてきた今日この頃。

 

自分が極端に【お子様】に絡まれる率が高い事に氣がつきました。

 

夕方から夕食ピークあたりまでは高校生のアルバイトさんも居るので、年齢的には彼女たちの方が絡まれそうなものなのに、なぜか「おじいちゃん、おばあちゃんには絡まれますけど」との事。

 

お子様には、絡まれないそうで。

 

 

なんで?!

 

 

お子様メニューをオーダーするテーブルでは、だいたい絡まれるのは、なぜ?!

 

 

そういえば、個人経営の居酒屋さんアルバイトでも、【お子様】に絡まれまくっていました。

 

 

装着しているインカムを「これ、何?ねぇ!何?!」と聞かれたので、コッソリ「地球防衛軍と繋がってるんだよ…!」と教えてあげました。

 

ネームプレートを読んだお子様が、「S(沖縄では、まず聞かれない苗字なため)って何?!」と聞かれたので、「ワタシの苗字です。どうぞ、よろしくお願いします!」とご挨拶。

 

「これ、そこで拾いました!」と、50円玉を渡してくれたお子様には、丁重にお礼を申し上げて、拾得物入れに。

 

 

正社員さんから「Sさん、子どもに絡まれすぎじゃないですか?」と言われましたので、みんな同じようなモノかと思っていたら、違ったんだね、みたいな。

 

 

ワタシが特に、絡まれてるんだね、みたいな。

 

 

なんでしょう。

 

そこはかとなく、精神年齢が同等だと察知されてのことでしょうか。

 

 

それほど、子ども好きなわけではないはずなので、ほかに考えられないことから…。

 

ワタシの精神年齢は、【お子様】!!!

 

 

 

 

お子様な、ワタシにレタープリーズ。

https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425