永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425

ミート ミーツ ガールズ

個人経営の居酒屋さんアルバイトで、スタッフさんとして知り合った女の子が地元に帰ることになりました。

 

ので、同じく元スタッフでもあるフリーダイバーさんのお家で、肉パーリィーすることになりました。

 

以前、キムチ鍋パーリィーした、あのお家です。

 

「なんで帰っちゃうの?」と聞くと、「実は、元々は1年だけって限定していたのを、もう1年延長したんですよ」って。

 

要するに、彼女が延長していなければ、知り合えなかったのですよね。

 

 

ここは、お料理女子パワーと道産娘パワーを発揮せねば!!と、「ジンギスカン、食べられる?」と聞けば、「大好きです!」と言うので、マンマから送ってもらったジンギスカンと、お料理女子的ローストビーフ

 

タマネギソースたっぷりで、サラダ仕立てにしたりして。

 

 

会場に到着すると、既に七輪には炭火があって網の上で牛ハラミさんがジュージューされていました。

 

おろしダレ、醤油ダレ、塩ダレ、岩塩、ブラックペッパー。

 

 

持参したローストビーフサラダ、ジンギスカンはモヤシとジュージューして。

 

キムチ、キュウリの塩昆布和えなどを差しはさみながら、ワイワイやりました。

 

氣がつけば、日付も変わり、「またねー!」と言い合って帰宅。

 

なんということでしょう。

 

ワイワイし過ぎて、写真を1枚も撮っていませんでした。

 

てへぺろ

 

 

 

 

うっかり八兵衛な、ワタシにレターぷりーず。

https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425