永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425

んみゃーち、宮古島!!

決して短いとは言い難い東京在住期間、この人達とは何だかんだで絡んでいくんだろうなぁと思っているのが、音楽絡みと写真絡み。

 

あとは、同じ人体的職場だった人達でしょうか。

 

 

宮古島に移住する寸前、遠く離れるワタシの為に壮行会を開いてくれた写真絡みフレンズ&先生。

 

その先生の元で関わってきて、繋がっているフレンズの内の2人が、6月の末に宮古島へやって来ます。

 

Nちゃんとは、宮古島移住半年あたりで本島にて待ち合わせ。

 

美味しい焼き肉を堪能して、色々とお喋りしました。

 

そのNちゃんと、壮行会以来、約3年ぶりとなるBちゃん。

 

2人共、個性あり、あらゆる事に真面目で真剣で、葛藤し、たまにサボってみたりするステキ女子です。

 

ただ、2人共、海に入れないのはどうかと思うよ?

 

みたいな。

 

Bちゃんは、泳げないらしく、Nちゃんは、プールではガンガン泳げるけど、海はガチマヂ無理。

 

…マジか。

 

 

本氣と書いて、マジか。

 

 

で、梅雨明けの6月末に来島するくせに、「氣温的には、海でパシャパシャできる?」とか聞いてやがる。

 

 

梅雨明けの宮古島は、灼熱地獄のプロローグだけどね!!

 

 

例年通りならば、日中は32〜3度の予定。

 

丸焦げになっておしまい!!!

 

 

まだ5月の半ば、梅雨入りしたてなのに、楽しみでしょうがない、ワタシが真夜中にソワソワしています。

 

f:id:mignon216:20180511015355j:image

ウミガメと写真…は、できない模様。

 

 

 

 

 

ソワソワなワタシに、愛のレターぷりーず。

https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425