永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425

ハニー ムーチョ

先日、スパのゲストが「よくメキシコに行く」と言いまして、よりによってメキシコ?!と驚いてしまいましたが、メキシコ雑貨を輸入しているのだそう。

 

「メキシコと聞いても思い浮かぶのは、プロレスくらいです」と言えば、「ルチャ・リブレ!!メキシコって聞いてプロレスって応える女の人の方が珍しいわよ!」と大笑い。

 

レイ・ミステリオのファンだったんです」と言うと、「私も!!」と。

 

レイ・ミステリオというのはメキシコ出身で、小さくて身軽な身体でロープの間をすり抜け、遠心力を加えたキック技がカッコイイ、マスク越しにもイケメンが伝わるマスクレスラーです。

f:id:mignon216:20180522013102j:image

 

そのキック技名は、619(シックス ワン ナイン)。

彼の左腕に彫られている数字は彼の住む地域の市外局番だそうで。

 

メキシコの人=色黒、髪も黒、陽氣…みたいなイメージでしたが、ゲストさんによれば、色白の方や、かなり薄い顔立ちの方もたくさんいて、スペインの血を持っていつつも、祖先は中国系だった説などもあって、日本人には親しみやすい顔立ちさんだらけなんだとか。

 

「それってちょっと宮古島っぽいような…」と言うと、「そう!!それ!本当に似てるよ!!」。

 

あちらがタコス、こちらがタコライス

 

あちらがテキーラ、こちらが泡盛

 

あちらがスペイン語、こちらがミャークフツ。

 

そのくらいの差でしょうか。

 

 

美容業の海外研修で行ったロサンゼルスではたくさんメキシコの方が働いていて、朝食のサービスではホールもキッチンもメキシコの方しかいなかったような記憶。

 

なのでメキシコ人は英語が話せると思っていたのですが、実際はほとんど話せないらしく、「話せるのは国境付近の人だけだと思う」。

 

 

どうもワタシはメキシコの方にはひどくモテるらしく、滞在したホテルのモーニング時、コンドミニアムのメキシコ人オーナー、メキシコ人しかスタッフのいないお土産屋さんなどで、とにかくチヤホヤされました。

 

男性の先生が「あの子はお前の彼女か?違う?めっちゃ可愛いな!!中国人?日本人?日本人か!!」と話しかけられ、「他の女の子は?」って聞いてみたら、「いや!彼女が一番可愛い!スゲー可愛い!!アイツもそう言ってる!!」と同僚らしきメキシコ男子を指差したとか。

 

研修最終日の朝、メキシコ人スタッフの皆さん「もっと居ればいーのにーー!本当に帰っちゃうのーー?」とワラワラ集まってきました。

 

去り際、とある男子がワタシのパーカーのポッケにガサッと手を入れたので超絶ビックリ。

 

パチン!とウインク。

 

ワタシ、テーブルにサービスで置いてあるハチミツを塗ったハニートーストが氣に入って毎朝食べていたのですが、ポッケの中にはハチミツの小瓶が5個も!!!

 

 

そのゲストさんと話したことで、そんなエピソードを思い出しました…。

 

なんてことだ!!

 

メキシコに移住してたら、超モテモテ人生だったのに!!

 

宮古島住んじゃったよ!!

 

 

…あ、でも、スペイン語なんて、オラ!とチャオ!しか知らなかったわ。

 

 

 

 

ハチミツ大好きなワタシに、甘いレターぷりーず。

https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425