永遠の【仮】〜勇氣凛々海の色〜

水中に目覚めた、水どう好きな道産子の日常。https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425

夏のはじめの、んみゃーち!からの帰路。

涙ながらのお別れ、、次は、いつ会えるのかしら…なんて思いながら空港の駐車場。

 

どうやら、空港内に居る間に雨が降った模様。

 

我が愛車が、雨に濡れていました。 

 

f:id:mignon216:20180720062526j:image

思えば、台風の影響あれど、結局、ほとんどの行程はクリアし、突然の豪雨も車中移動。

 

不安定な天候ながら、直接、雨に濡れる事なく終わった3日間。

 

 

…はぁ、どっこい。

 

その台風の影響にて、宮古島空港から那覇への飛行機遅延。

 

さらに、東京から那覇、そして那覇から東京へ戻って行く予定の飛行機が遅延。

 

那覇に降りてくれなければ、そもそも帰れない…という状況に陥る2人。

 

あわや那覇泊かと。

 

なら、いっそ我が家でもう一泊の方がマシだったのでは…?!と連絡を取り合う中。

 

なんだかんだで那覇から東京へと。

 

しかーし、それぞれに千葉某所と神奈川某所の2人。

 

羽田空港に到着した時には終電はとっくに終わり、止むを得ずタクシー帰路。

 

航空会社からのフォローだけでは倍以上足らぬ状況にて、自腹を切るしかない2人。

 

ウルトラ切腹なわけで。

 

 

結局、各々の自宅に着いた時は真夜中の2時近く。

 

 

なんか最後の最後に、とんでもアクシデント。

 

 

それでも、2人とも宮古島は氣に入ってくれたようだし、雑魚寝の2泊は変な合宿みたいで楽しかったし。

 

初日こそシャワーの後のお着替えとかカーテンで隠せるようになってるよ!ってドヤ顔で説明したのに、翌日にはカーテンも閉めず、誰か着替えてても近くを通ってたりしてたし、大して隠しても隠されてもなかったような…。

 

次回は、乗り損ねたグラスボートと行き損ねた大神島へ、れっつとらい!!

 

 

f:id:mignon216:20180720133950j:image

※やけに緑な置き土産。

 

 

2人どころか、うまくやれば3人まで泊まれることがわかったワタシ家主に、レターなど。

https://letterpot.otogimachi.jp/users/19425